イースターは、イタリア人が1年に一度だけボリュームたっぷりの朝ごはんを食べる日です。 本当は一晩中ミサに参加するので、翌朝はキリストの復活を祝いつつ、充実朝ごはんを食べたそうです。 今は、一晩教会で過ごす人は少数派ですが、イースターの朝ごはんの習慣