こんにちは。

こちらは、
いつまでたっても安定しないお天気が
続いています。

もうすぐ、夏休みだっていうのに、
長袖を着ているのが不思議です。

こんな天気が続いているので、
今年のオリーブオイルやブドウの出来が、
どうなるのか気になってしまいます。

昨日も肌寒い天気だったので、
オーブンのお料理にしました。

5月も末だというのに考えられない!

このお料理は夫の大好物なのですが、
メインの野菜ナスが夏の野菜なのに、
オーブンで焼くなんて、
暑いからとめったに作らないのですが、
今年はちょうどよい!

しかも、このレシピはナスを揚げないので、
ヘルシーで簡単です。

IMG_20190521_203617

ナスとトマトのオーブン焼き


【材料】4人分
米ナス 大1個(600g)
トマトの水煮缶(400g)1缶
モッツァレッラチーズ 200g
ニンニク 1かけ
オレガノ 少々
パルミジャーノチーズ(粉末)大さじ3~4
エキストラヴァージンオリーブオイル 大さじ1~2
塩 少々

【作り方】
1.ナスを1cmくらいの幅で輪切りにする。
2.よく熱したグリルパンで、
  両面2分くらい良く焼く。
IMG_20190521_191330
3.厚手の鍋にニンニク、オリーブオイルを入れ、
  弱火で熱したところに、トマト水煮缶を加え、
  10分くらい煮詰める。オレガノ、塩も加える。
4.オーブン用の耐熱皿に、
   オリーブオイル、
   ナス、
   トマトソース、
   モッツァレッラの順に重ねる。
IMG_20190521_193541
   最後は、パルミジャーノも加える。
5.約200度に熱したオーブンに入れて、
  約20分焼いたらできあがり。

このお料理はイタリア語では、
Melanzane alla Parmiggiana
(メランザーネ・アッラ・パルミジャーナ)
です。

通常、ナスに塩をして水分を抜いて、
油で揚げるという手間がかかりますが、
この方法だと、ヘルシーで簡単。

グリルパンは、ステーキや魚だけじゃなく、
あるといろいろ重宝ですよ。

以前、留学仲間のKちゃんは、
日本に帰国するときに、
重いのに買って帰ったのですが、
今は簡単にネットでも買えるのですね。



このお料理に合うオリーブオイルは、
プーリア州のコラティーナ。
ピリリと辛くて苦みもあるので、
ナスにはよく合います。



あとサラダとパンを用意すれば、
ちゃんとボリュームのある
ベジタリアンメニューが出来上がりです。

ワインもプーリア州のプリミティーボで
合わせるといいですよ。

簡単で美味しいので、お試しください。