IMG_20190205_215928

なんだか慌ただしい今日この頃です。

アッと気が付けば、夕ご飯。毎日のことなのですが、特に夕方は時間のたつのが早すぎる!

今日は、超簡単なトリの胸肉で作るサラサラカレーです。

イタリアに住んでいると、日本風のルーは売っているけど、とても高い。というわけで、スパイスを使って作ります。というと難しそうですが、とても簡単。


IMG_20190205_215218

時計回りに右から、フィノッキオの種、唐辛子、ウコン、クミンの4種類だけです。

サラサラとり肉カレー
【材料】4人分
トリの胸肉 400g
玉ねぎ 1個
ニンニク 1個
ショウガ ひとかけ
ジャガイモ 2個
小麦粉 少々
4種のスパイス
牛乳 1~2カップ
トマトペースト 大さじ1
ワインビネガー 大さじ1
塩 少々
コショウ 少々

【作り方】
1、とり肉を一口大に切って、塩、コショウ、小麦粉をまぶす。
2、玉ねぎを薄切りにして、厚手の鍋にオリーブオイルを入れてニンニクのみじん切りと一緒に弱火で柔らかくなるまでいためる。
3、スパイスも加えて炒める。
4、ジャガイモも薄切りにして炒める。
5、とり肉も加えて炒め、火が通ったらワインビネガーを加えアルコール分を飛ばす。
6、材料がひたひたになるくらい、牛乳を加える。弱火で約15分くらい煮て、トマトペースト、ショウガのすりおろしを加えて、あと5分くらい煮たらできあがり。

牛乳が入っているので、煮すぎに注意です。

ご飯は、いい香りのタイ米。

日本のルーのカレーライスとは違って、どちらかというととり肉のカレー煮という感じですが、あっさりしていて、美味しいです。

ココナッツミルクを使うとさらに美味しいけど、普段、家にないので牛乳で代用です。

ぜひ、お試しください。