IMG_20190127_182655

今日は小雨がちらつく憂鬱な日曜日。昨日は久しぶりの青空がのぞいていたというのに、また灰色の空でした・・・

そんな日曜日に朝早くからお仕事でした。とはいっても市場や食材屋さんをご案内する大好きなお仕事。しかも半日なので、お昼は家族と食べられる。

今日は、夫に日曜日のランチをお願いしてみました。

やっぱりというか、カーチョ・エ・ペーペ。超簡単なローマの名物パスタです。

要はペコリーノ・ロマーノという羊のチーズ(カーチョと言います)とペーペ(コショウ)を和えただけの簡単なパスタ。なぜか、男の人で大好きというひとが多い料理です。なんででしょう。

私はこういう料理が上手に作れない。レシピなんてあってないようなものだから、その塩梅が難しいのです。

ちょうど、作っている最中に間に合ったので、見ていると、

IMG_20190127_182752

ボウルに、パスタのゆで汁、ペコリーノ、コショウが入ったところ。結構、ゆで汁が多いです。

そして、カーチョ・エ・ペーペにはオリーブオイルを入れないって言ってたから、オイルはなしかと思っていたら、オイルの代わりにバターを大さじ2杯くらい入れてました!!!今まで見逃していた!

夫はお母さんが北イタリアの出身だからか、彼の家族はバターが大好き。でも、ローマの料理にはバターを使わないから、カーチョ・エ・ペーペのバターは邪道だと思うのですが・・・

とはいっても子供たちは、お父さんのカーチョ・エ・ペーペは美味しい!というのです。たしかに美味しい。私の作るのより、ずっと美味しい。(バターもオイルも入れてなかったから、当たり前か)

ペコリーノの塩味とコショウの辛味に、バターの優しさがよく合うといえば、よく合います。でも、しっかりした味のオリーブオイルもいいと思います。

もしペコリーノチーズが手に入ったら、ぜひ、試してみてほしい簡単なパスタです。まさにお家で食べる簡単イタリアンですね。

ちなみに、セコンドピアットは、七面鳥とじゃがいものオーブン焼きでした。

IMG_20190127_182859

超シンプル、というお料理ですが、誰かがご飯を用意してくれてるって素敵!と結構感動した日曜日でした!