IMG_20190113_192554

昨日のランチに用意したセコンドピアット。
大勢なので簡単にと、まさに手抜きそのものだったけど、新鮮なマグロがおいしかったし、大好評!

マグロの表面にオリーブオイルをぬって、その上にピスタチオ、ケシの実、パン粉(イタリアのものは細かいタイプ)、乾燥トマトのオイル漬けをまぶして、フライパンで焼いただけ。乾燥トマトの酸味が味のポイントになっておいしかった。

写真で所々黒く見えるのは、焦げです・・・

本当は、こういう料理ほど、少人数でジックリゆっくり作ったほうが美味しいのですよね。

でも、たまにはマグロのお刺身も趣向をかえて、おすすめです。

それから、昨日のワインがよく合って美味しかった。北イタリアのチロル地方のソービニオン・ブラン。いくら魚とはいっても、これくらいしっかりしたほうが、マグロにはよかったようです。

ワインもエキストラヴァージンオリーブオイルとおなじで、おもしろいけど奥が深い!





今日はオイルじゃなくて、義姉ちゃんが感動してたフリーポアラー(こういう名前だって知らなかったけど)


最近のいいオイルは、注ぎすぎがないようなフタの造りになってるけど、やっぱりドバッて出ちゃうタイプもあるのです。そういう時に、やっぱりこういうのがあると便利。

義姉が私も欲しい!って言っていたので、あるようでないんですね。

ちなみに、これはお買い物マラソン、関係なさそうです・・・(すみません)

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村