IMG_20190113_192517

あまりおいしそうな写真が撮れていないけれど、今日は美味しいラザニアを作りました。

我が家の恒例のベファーナの昼食会が、夫の風邪のせいで一週間延期。夫は誰も気にしていないのに、みんなに悪いからとクリスマスツリーを飾ったままだったのです。

どうしてこんなに、と思うくらい家族に気を遣う末っ子の夫。

以前は、こういうところにすごくイライラしたけれど、今となっては、ハイハイっていう感じで、どうでもよくなりました。年を取るってすごい!

久しぶりに大勢のお客様(?)なので、みんなが来てからバタバタしないように、ラザニアにしました。いつものラザニアとは違って、サーモンのラザニアです。

生のサーモンにスモークサーモンも少し加えて、サーモンの味をしっかりと、ホワイトクリームにパルミジャーノチーズとリコッタチーズも少し加えたので、美味しくできました。

ラザニアって、お客様の時は本当に便利です。

サーモンのラザニア(4人分)
【材料】
サーモン 200g
スモークサーモン 50g
ホワイトソース 500g
リコッタチーズ 50グラム
パルミジャーノレジャーノチーズ 50g
ディル(あれば) 少々
塩 少々
コショウ 少々
ラザニア用のパスタ 250g

【作り方】
1.耐熱皿にホワイトソースをしいたうえに、ラザニア用のパスタを並る。
  ※下茹で不要の市販のラザニア用パスタも、水をくぐらせてから使うほうが上手にできます。
2.上にホワイトソース、一口大のサーモン、細切りにしたスモークサーモン、リコッタチーズ、パルミジャーノチーズを、少しづつのせる。
3.ラザニア用パスタをのせ、同じように約3段くらい重ねる。
4.180度のオーブンに入れて約20分焼いたら出来上がり。

すごく優しいデリケートな味わいで、あっという間に全部なくなりました!満足。

ところが、下の子だけ半分以上残したからおかしいな、と思っていたら、案の定38度の熱。

みんなびっくりして、早々に帰っていったのに、熱さましをのんで30分寝たらすぐ復活!若いってすごい。しかも、明日は学校行かなくていいって言ったら、大喜びで元気にテレビでサッカーの試合を見ています。一体、何だったんだろう・・・

とにもかくにも、新年のお約束の行事が終わって、今年も本格的にスタートです。




今日は集まったみんなにオリーブオイルのレッスンをしました。夫の家族はみんな食べるのが大好きだし、特に義姉は長年RAI(イタリアの国営放送)で食に関する番組制作にも携わっていた人なので興味津々。

すべて魚をベースにした料理だったので、みんなにオイルのみのテイスティングと、実際に料理との相性を説明。すごいね、こんなに違うんだ!と、楽しんでもらえたようで大感激。本当にエキストラヴァージンオリーブオイルの世界は奥深い。

私の大好きなエキストラヴァージンオリーブオイルが、ただいまポイント10倍になっているのを見つけました。


イタリアのエキストラヴァージンオリーブオイルの生産量の半数以上を産するプーリア州。中でも、このオイルに使われているコラティーナ種は、医学界でも研究が進められている今一番注目の品種。

抗酸化効果がオリーブオイルの中でも最も多いといわれている品種ですが、まさにピリッとした辛味と苦みがしっかりしていて、とても濃厚な味わいです。私は大好き!

魚ではなくて、これはステーキにかけるとぴったり!ブルスケッタにも最適です。

ボトルがおしゃれなので、おもてなしの食卓が映えます!