いよいよ今日で2018年も終わりですね。ここ数日のクリスマスメニューで食べた、美味しくて簡単なメニューを3つご紹介します。材料がこっているものの、簡単にできるところがポイント。もし、おせちの準備が終わってなければ、この3品がおすすめです。

まずは、マグロのカルパッチョ
IMG_20181230_185730

まぐろを薄切りにして、オリーブオイルとピンクペッパーを散らします。上には小さいキュウリのピクルスをのせて、少しさっぱりさせます。

いつものマグロのお刺身とは一味違う美味しさです。あ、レモンもかけてくださいね。

2品目は、定番のスモークサーモンのカナッペ。クリームチーズとスモークサーモン、キャビアです。いつもの簡単カナッペも、サーモンの盛り付け方をちょっと工夫するとおしゃれですね。

IMG_20181230_185853

3品目は、エビと鯛のガラス瓶蒸し

IMG_20181230_185657

これは、瓶の中にエビと鯛の切り身、そしてラズベリー、オリーブオイルを入れて蓋をします。瓶ごと湯せんにかけて、15分くらいで出来上がり。魚の味が凝縮して、本当に美味しいんです。そして不思議なことに、ラズベリーの酸味とすごく合います。ぜひ、ラズベリーを探して、一緒に入れてくださいね。

ちなみに、オードブルに使うオリーブオイルは、絶対に良質なエキストラヴァージンオリーブオイルをつかってください。

あと、番外編でオイスター、生ガキとフランチャコルタ

IMG_20181230_200115

これは、私の本当にお気に入りです。フランチャコルタは北イタリアのスパークリングワイン。泡がとってもきめ細かくて、エレガントな味わいです。イタリアのシャンパンともいわれますが、お値段はずっとお手頃です。

和食にも合うので、おせちで乾杯にもぴったりです。お正月の食卓にぜひ。

イタリアでは、大みそかの真夜中に乾杯です。今年は、とても充実した一年を過ごすことができました。特に大好きな料理にかかわる仕事をしてみたいという夢が、いろいろ叶いつつあって本当に幸せな年でした。

お料理ブログも思い切って始めて、ついにレシピブログにも登録したところ、毎日、お気に入りに登録してくださる方がいらっしゃって、感謝感激です。

2019年は、ますます夢に近づけるように、歩んでいきたいです。

皆様も、どうぞよいお年をお迎えください。