IMG_20181221_191302


今日で子供たちの学校は終わりで冬休み突入。終業式とかもなく、普通にいつものように学校に行って、終わり。

通信簿は2期生なので、2月頃。学校は9月に始まるので受験もないし、1月7日の新学期スタートまで、またまたバカンスです。

私はといえば、少し風邪気味。まあ、3食作るのはいつものことだけど、朝からずっと子供たちがいると、自宅で働く私には結構大変だったりするのです。なんといっても、家にいるから働く人とはみなしてもらえない・・・

というわけで、元気を出すために、手羽先と豆をグツグツ煮込んでみました。

ローマでは、普通カンネッリーニという白花豆のような豆を使うところですが、今日は、プルガトーリオというトスカーナとラツィオの中間のあたりでとれる小さいお豆を使いました。夫が好きなので、あのあたりへ行くと買うのですが、週末行った市場で見つけたので買っていたのです。ローマでも売ってるなんてしらなかった。

IMG_20181221_191550


乾燥豆で買ってきて、一晩、水につけておくだけ。

IMG_20181221_191207


翌日、圧力鍋ににんじんと玉ねぎと水と一緒に入れて、20分くらい煮るだけです。

大豆で代用してもいいと思います。

【材料】
鶏の手羽先8本、手羽元8本
ニンニク 1個
玉ねぎ 1個
にんじん 1本
豆 300g
ローズマリー
塩、胡椒
エキストラヴァージンオリーブオイル

【作り方】
1.鶏の手羽に塩、ローズマリーをまぶしてしばらく置いておく
2.厚手の鍋にエキストラヴァージンオリーブオイルとにんにくを入れて、弱火で香りをだす。
3.鶏肉を加えて、表面をこんがり焼く。(あればワインをかけるとさらに良い)
4.ゆでた豆と、ゆで汁、豆と一緒にゆでた玉ねぎと人参も小さく切って一緒に入れて30分くらいふたをして弱火で味をなじませるように煮る。
5.味をみて塩コショウしてできあがり。

トロトロにコラーゲンがでて、ソースもパンで拭って美味しく食べられます。

もし、ソースが残ったら、捨てずにパスタのソースとしても使えます。一品で二品です。

手羽って安いうえに、美味しくて、コラーゲンもたっぷり。うれしい食材ですね。